杜このみさんが大関高安と婚約!実家は酒屋って本当?

演歌歌手の杜このみさんが、大相撲の大関高安さんと婚約したと話題になっています。とってもおめでたいですね。

これから相撲部屋の女将としての顔も持つ杜このみさんですが、実は実家が酒屋さんという噂があります。本当なのでしょうか?

スポンサーリンク

杜このみさんが大関高安と婚約

杜このみさんは、2019年10月29日に自身のブログで「大相撲 大関の髙安関と 婚約させて頂きました」と報告。

2日後の31日には福岡県のホテルで二人そろって婚約会見を開きました。

(出典:www.asahi.com

出会いは2016年の福祉大相撲のカラオケコーナーでの共演で、交際が始まったのは2017年頃からだそう。

 

そのころから杜さんのブログには、高安関のことが度々登場するようになります。

例えば、2017年5月には

「先日、ご一緒させて頂いた高安関が、大関に昇進されましたね 本当におめでとうございますっ‼︎」とコメントし、ツーショット写真を投稿。

杜このみオフィシャルブログより)

今にしてみると、「そうだったのね…」という感じですね笑。

 

2018年12月末には高安関の所属する『田子ノ浦部屋』激励会に出席した様子も更新し、「実際に両国国技館で大相撲を観戦させて頂いたり、朝稽古を見学させて頂いたり…」とコメント。

杜このみオフィシャルブログより)

 

続けて「改めて、相撲が大好きになった一年でした…」と、昨年よりすでにかなり相撲業界になじんでいた様子です。

これからの女将業も安泰ですね!

スポンサーリンク

杜このみさんの実家は酒屋?

そんな杜このみさんですが、実家が酒屋という噂がありますが、事実のよう。

特に隠していないご様子で、自身のブログでもたびたびそのことに触れています。

 

例えば、2018年の勤労感謝の日には、自身のブログで「札幌の、小さな酒屋さんで父と母、おじいちゃんとおばあちゃん 朝から夜まで毎日みんなで一生懸命働き、小さな私を育ててくれました。」と感謝のコメント。

 

「北海道の酒屋の娘 杜このみちゃん 2歳」というタイトルでかわいらしい写真も投稿しています。

 

 

でも、杜このみさん自身はお酒は飲めないそう。

 

仙台でのステージを終えて、帰りの新幹線の中で、お土産の「『ほやの炙り!』」を片手に「お酒は飲めないのに、珍味大好きな杜このみでしたーっ」とコメントしています。

 

ちなみに、お酒が飲めないのは遺伝のようで

「お酒が弱くて、匂いだけでも酔ってしまうおじいちゃん…笑 『酒は飲むもんじゃねぇ売るもんだ!』いつも言い聞かせられていたなぁ…笑」ともコメントしています。

 

まとめ

高安関と婚約した、演歌歌手の杜このみさん。

お酒は飲めないけど、実家は酒屋さんでお酒のおつまみが好き、というユニークな一面をお持ちでしたね。

演歌歌手としてだけではなく、相撲部屋の女将としての活躍も楽しみですね。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。