槇原敬之さん2回目の逮捕!「追っかけ恋人」が覚せい剤にハマるきっかけって本当?画像はある?

歌手の槇原敬之さんが2020年2月13日に、覚せい剤取締法違反で逮捕されましたね。1999年にも一度逮捕されているので、今回で2回目の逮捕となります。

どうしても覚せい剤を辞められなかった理由の一つが「追っかけ恋人」の存在と言われています。一体どんな恋人だったのでしょうか?

スポンサーリンク

槇原敬之さん「追っかけ恋人」は誰?画像は?

2002年の報道によれば、槇原さんと「追っかけ恋人」は長年の仲で、恋人も覚せい剤で逮捕された経歴があります。

 

槇原の住む港区南青山のマンションで、一緒に逮捕されたのが、“友人”と称する無職・奥村秀一

押収された、約1グラムの覚酸剤について、槇原は「自分が、奥村に買いに行かせたもの」と認めている。部屋には、奥村の着替えや日用品もあり、2人は、親しい間柄だった。

news.goo.ne.jp

とのこと。

 

この奥村氏は、歌舞伎町のニューハーフクラブで働いていたときに槇原さんと知り合ったそうで、「金ちゃん」と呼ばれていたようです。

 

源氏名は桃山金太郎、後では遠山金太郎と名乗ってたわ。性転換はしていなくて、もっぱら道化で、座を盛り上げる役。

素顔は宍戸開に似てて、スリーサイズは、上から 100・100・100。ウチに勤め始めた18歳くらいの頃から、『好みのタイプは、断然マッキー』と言ってた。

音大の附属高校で作曲の勉強をしていたけど、途中でやめてしまった、と言っていたから、ミュージシャンとしても、(槇原を)すごく尊敬してたみたい。

news.goo.ne.jp

 

また奥村氏は、2016年から2018年3月まで、槇原さんの個人事務所「ワーズアンドミュージック」の代表取締役を務めていましたが、覚せい剤所持容疑で逮捕、同年5月には懲役2年執行猶予3年の有罪判決を受けています。

その時の「金ちゃん」の画像がこちら。

出典:芸トピ

奥村氏は1999年8月にも覚せい剤で逮捕されており、この時も一緒に暮らしていた槇原さんも逮捕されています。

(日刊スポーツ掲載記事)

 

1999年に逮捕された際、奥村氏は「槇原さんとはもう会わない」と法廷でも明言。槇原さん側も「もう連絡は取らない」としていたのですが、2000年には同じマンションで暮らしはじめ、2018年に奥村氏が再逮捕されるまで、仕事でもプライベートでも関係が続いていたそう。

 

ただ、2018年に再逮捕されて以降は関係は悪化していたようです…

“槇原に裏切られた”と周囲に語っていたんです。20年以上も一緒に歩んできた2人ですが、自分だけ逮捕されたことに納得いかなかったんでしょう。

headlines.yahoo.co.jp

 

今回の槇原さんの逮捕も、恨みからのリークなのかしら、、とか思ってしまいました。。(※個人的見解です!!)

 

スポンサーリンク

槇原敬之さん2回目の逮捕!ネットの反応は?

ネットの反応はまず「残念」という声がやはり多いですね…

さらに、朝から報道で槇原メドレーやんという声も笑

濃厚な槇原敬之メドレーって…!!笑。語彙力がすごい笑

 

 

あと、槇原さんの人気曲の歌詞をもじったツイートもやっぱり多いですね笑笑

 

笑っちゃだめな事件だけど、替え歌が秀逸すぎて笑ってしまう笑

 

でも、結局ただしいのはこれですよね↓

このツイッタラーさんに座布団あげたい…

 

 

こちらの記事もおすすめ

 

まとめ

覚せい剤取締法違反で逮捕された槇原敬之さんが覚せい剤から抜けきれなかった原因の一つと言われている「追っかけ恋人」の存在についてご紹介しました。

まあ、でもメドレー効果で「どんなときも」歌ってますよね、、、、筆者も、、、笑

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。