NiziU(虹プロ)の”ミイヒ”鈴野未光は京都の音楽スクール出身!ハーフ疑惑出るほど韓国語が上手い?

韓国の人気ガールズグループTWICEが所属する「JYP Entertainment」が主催する「虹プロジェクト」で見事NiziUデビューメンバーに選ばれたミイヒちゃん。

候補者の中でも、TWICEのライブ会場でスカウトされJYP練習生となったという逸話は有名ですが、虹プロ放送中は、そのやばすぎる歌唱力も話題で、主催者のJYParkを「上手すぎる・・・」と言わしめるほど。

この記事では、ミイヒちゃんのPart1日本合宿とPart2韓国合宿でのボーカルレベルテストの様子や評価、さらに韓国語もペラペラと噂のミイヒちゃんのプロフィールについてまとめます!

 

\虹プロ時代のミイヒちゃんが無料視聴できます/

★Huluの2週間無料トライアルは途中解約しても料金がかかりません★

NiziU(虹プロ)ミイヒのプロフィール・生い立ち

まずは、ミイヒちゃんのプロフィールやJYP練習生になったきっかけ、なぜそんな歌が上手いのか?生い立ちもご紹介します。

まだ15歳!特技はバトン

鈴野未光ちゃんプロフィール

名前 すずのみいひ
年齢 15歳
生年月日 2004年8月12日
血液型 O型
趣味 美味しいものをお腹いっぱいに食べること
特技 どこでもすぐに寝れること

特技に「どこでもすぐ寝れること」とあるので、移動が多くて忙しいアイドル向き?の性格のようですね笑

 

Part1東京合宿のスター性評価の時は、「バトン」を披露。衣装も選曲も髪型も表情も全部かわいいかったデス。

JYPark氏も「芸能人は自分の魅力を最大限に表現できる術を知らなければならない。(ミイヒさんは)劇画の主人公のようでした。」と大絶賛。

14歳(当時)にして自分の魅力を最大限に知っていて、それを表現できる・・ってすごすぎですよね。。

 

TWICEコンサートでスカウト

ミイヒちゃんは、TWICEの大阪公演コンサートを見に行ったときに直接スカウトされ、JYP練習生になったというのは有名な話。

お友達が、当時のインスタストーリーに流していた画像と思われますが、かな~り生々しく?笑、スカウトされている様子がわかりますね。元々ご自身もインスタアカウントはあったようですが、いまは削除されています。

これだけ可愛かったらとっても目立っていたでしょうね~。

JYPエンターテイメントはIZYなど現在デビューして活躍する他のグループにも、ファンミーティングやコンサートでスカウトしたメンバーがいることを明かしています。スカウトマンの目にとまったミイヒちゃん、かなり将来有望!

 

\虹プロ時代のミイヒちゃんが無料視聴できます/

★Huluの2週間無料トライアルは途中解約しても料金がかかりません★

NiziU(虹プロ)ミイヒの歌唱力・評価

そんなミイヒちゃんの歌のうまさが分かる動画を見てみましょう!

Part1日本合宿「雪の華」では「14歳に思えない…」

もともと、JYPark氏から、

  • 地方予選で印象に残った子の一人がミイヒ
  • すべて揃っていてスターになる準備ができている子

と大絶賛を受けていたミイヒちゃん。

その歌唱力がみんなの知るところとなったのが、Part1東京合宿でのボーカルレベルテストで、中島美嘉さんの「雪の華」を歌ったときでした。

評価は

  • 歌っている時の声が本当に良い。澄んでいる。
  • 14歳(撮影当時)には思えない・・・

と大絶賛。

歌い終わったあと会場もJYPark氏も余韻で静まり返るほどの圧倒的な歌唱力でした・・・笑

ただ、ボーカルレベルテストの順位は、3位。本人としては悔しそうでしたね。

 

Part2韓国合宿「Nobody」では「上手すぎる・・・」

Part2韓国合宿の個人レベルテストでは、Wandergirlsの「Nobody」を選曲。MVはクラシックなファッションですが、結構アップテンポな曲です。

JYParkさんもちょいちょいMVに出演してますね笑

 

で、ミイヒちゃんはこの曲を「別れを望んでいない女性の切ない気持ちが際立ちように」バラードにアレンジして披露。動画は18:00頃からです!

 

これ、素人目から見ても「プロですよね・・・?」というレベル。最初のワンフレーズを歌った瞬間、JYPark氏は笑い始めてしまっていました(上手すぎて笑)

ちなみに始まる前からJYPark氏は「今日はミイヒさんが上手くできそう。2位3位の時は悔しそうだった。本当にうまくなりたいという、欲が見えた。」と期待を寄せていましたね。

 

その勘が見事に当たり、評価では

  • 練習生として評価するべきか、歌手として評価するべきか分からないぐらい。練習生に見えない。
  • 他の事務所の練習生だったら、心の底から悔しかったと思います。奪いたいと思うくらい。
  • ダンスも歌も完璧だった。感情もしっかり伝わってきた

と大絶賛。

個人的には、パフォーマンスが終わった瞬間「もう終わりですか?笑、あっという間に終わってしまいました笑」と吹き出していたのにつられ笑いしました。。。笑

このパフォーマンスはほんとにほんとに素晴らしく、何度も聞いてしまいます。

 

JYPark氏もファイナルミッションの時

「虹プロで一番印象に残ったステージを上げろと言われたら、ミイヒさんのNobodyを上げます」と言っていました。

いや、あなただけではなく世の中みんなそうです!とツッコミしたくなりました…笑

 

京都のミュージックスクール出身

歌唱力がグループNo.1ともいわれるミイヒちゃんですが、JYP練習生になる前は京都の「Tinkerbell Music School」でレッスンを受けていたようです。

2017年の8月28日に行われた、スクールの発表会で「ライオンキング」のヤングナラ役で出演していますね。

2017年というと、当時まだ12歳(小学校6年生かな?)。いつミュージックスクールに通い始めたかはわかりませんでしたが、小さなころから歌やダンスを習って舞台に立っていたのはすごいですよね。

ミイヒちゃんの歌唱力のすごさは、やはり小さなころからの練習の賜物だったのですね。

スポンサーリンク

NiziU(虹プロ)ミイヒは韓国語もスゴイ

虹プロジェクトは基本的に通訳さんがいて、JYPark氏の評価を韓国語から日本語に訳していますが、ミイヒちゃんは韓国語での会話もかな~り流暢!!上手すぎて、「ミイヒちゃんは韓国のハーフなの?」という噂が出る位…笑

 

ミイヒちゃんの韓国語の実力がばれてしまったのが、地方選抜で初めてJYPark氏と会って自己紹介しているときのこと。JYPark氏からの質問に対し、韓国語を聞き取れるがゆえについつい通訳さんを挟まずに韓国語で答えてしまっていました。

↓動画の7:49あたりです。

JYPARK氏の「韓国語はどのくらいわかる?」の質問に「授業でやったことは分かる。(実際は)60%くらい?」と答えていて、あまりの流暢さにJYPark氏は口を開けて驚いていました

歌唱力あるわ、顔可愛いわ、韓国語もうますぎるわで、地方予選からNiziUデビューが確定していたものでしょう・・・!笑

JYPark氏からひいきされてる!とか言われていた所以もこのあたりにありそうですね。

 

まとめ

NiziU(虹プロ)の”ミイヒ”こと鈴野未光ちゃんの歌唱力・韓国語のすごさ、プロフィールをご紹介しました。

個人的な好みですが、ミイヒちゃんの矯正前の八重歯、かなりすきでした・・・・

\虹プロ時代のミイヒちゃんが無料視聴できます/

★Huluの2週間無料トライアルは途中解約しても料金がかかりません★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。