嵐・アラフェス2020の新聞広告・CMまとめ!売り切れ・見逃し続出

11月3日はのデビュー曲A・RA・SHI」の発売記念日。そして2020年11月3日は、活動休止前最後のライブが行われる記念日

HELLO NEW DREAM. PROJECT」は10月頃から各企業とのコラボグッズが発売されていますが、その連動ビジュアルが2020年11月3日の各社大手新聞・スポーツ新聞のテレビ・ラジオ面の広告欄にバンバン掲載されています。さらに特別CMも流れるそう。

新聞は朝から売り切れが相次いでいるようで・・・ゲットした人がTwitterに上げてくれているビジュアルを記念にまとめておこうと思います。

スポンサーリンク

 

嵐・アラフェスの新聞広告まとめ

2020年11月3日(デビュー日・無観客配信ライブ当日)は各社新聞広告は嵐ジャック。10月末から新聞広告にかなり出ていたので、あわせてまとめておきますね♡

Softbank

まずはSoftbankの5Gスマホの広告です。

5人分ある!!!個人的には角度・表情・陰影、翔くんが一番すきです(超主観)。

各社新聞で各1人ずつのメンバー広告が掲載されたんですよ~(このあたりが「誰も見たことのない新聞広告」かな?)

  • 朝日新聞、松本潤
  • 日本経済新聞、櫻井翔
  • 読売新聞、大野智
  • 毎日新聞、二宮和也
  • 産経新聞、相葉雅紀

 

日清オイリオ

コラボグッズを発売している日清オイリオさんも、一面広告のせてくれてます。

 

アラフェス告知

各社スポーツ紙面では、ラストアラフェスの告知紙面がどどーんと掲載されています。

  • スポーツ報知
  • スポーツニッポン
  • サンスポ
  • デイリースポーツ
  • 日刊スポーツ

 

スポーツ報知が一番大きく取り扱ってくれているかな~という感じです!表1面、中に2面。

 

HELLO NEW DREAM. PROJECT広告

あと、HELLO NEW DREAM. PROJECTでは、この連動ビジュアルが各社大手新聞のテレビ・ラジオ面に出てますよとお知らせありました。

すっごい素敵なデザインだなあ~ってうるっとしてしまいますよね・・・涙

 

ただ、実際の新聞見ると意外とちっちゃかった・・というかやっぱり新聞の色でくすんで見える・・・・・・・笑・・・仕方ないか・・・(個人的な感想です)

スポンサーリンク

 

嵐フェス・アラフェスのライブ記事

嵐フェス2020の翌日11月4日には、新聞各紙がライブ配信の様子を報道していました。こちらも記念にまとめておきますね~

大きく掲載してくれている新聞社さんは

  • デイリースポーツ
  • サンスポ
  • スポニチ
  • スポーチ報知
  • 日刊ゲンダイ
  • 東京中日スポーツ

の6種類のよう。

出勤前にコンビニでまとめ買いしている方もいたようです!

 

 

ライブの様子を写真でまとめてくれているので、これはかな~り貴重ですよね。

 

サンスポさんは、開くとポスターのようになる「ラッピング新聞」なる手法で報道してくれていました。

 

ラッピング新聞って初めてきいたけど・・・どうやら・・・たぶん全部中身を開くとポスターになる新聞のこと。。かな?

 

新聞ってどうしても紙質がグレーで綺麗に色がでないから、嵐公式からも今回のライブのポスターが発売されないかなあ~~(希望)と思っています。

 

スポンサーリンク

嵐フェス・アラフェス|特別CMまとめ

あと注目は、11月3日しか流れないTVCM!!ちょうど祝日だし朝からテレビの前でスタンバイしてる人も多いのでは~?

 

アラフェス

これも残しておきます!アラフェスのCMも3日前くらいからすごくよく流れていました。

 

ウイダーインゼリー

すでにコラボ商品を何度も買った人も多いであろうウイダーインゼリー。

CMで使われている「A・RA・SHI」 ですが、菅野よう子さんという、CM曲やアニソンなどを手掛けるめちゃくちゃ有名な作曲家さんが編曲しています。

 

JCB

曲は同じで、コラボしている社員さんが違うJCBバージョン。

 

サロンパス

こちらはサロンパスバージョン。明らかに最後の方、新しく歌いなおしたであろうアレンジがいっぱい入っていてついつい何度も聞いてしまいます。

 

Softbank

ソフトバンクさんは新聞・CM、惜しみなく嵐祭りをしてくれております。

個人的にはこっちのバージョンの方が好きです!21年前か~ジュニア感がすごいでていてかわいい笑

 

郵便局(年賀状)

アラフェス関係ないけど、今年の年賀状は5人分あるのでこれも残しておきます。

この「つながる」とは嵐とファンのことだと予想(妄想)できます。それにしてもコピーライティングうまいよねえ・・・

  • 大野くん:「たまにしか会えなくても。一緒に生きている」
  • ニノ:「今年もよろしくって書いたけど。ずっとよろしくなんだ」
  • 翔くん:「まさかこんなに長い付き合いになるなんて」
  • 松潤:「同じやり取りだけど。なくなったら、きっと寂しい」
  • 相葉くん:「あの人の人生に、ちゃんと私が入っていた」

 

メイキングもありましたよ~!

 

最後に。嵐フェスの経済効果300億円という記事も出ていたので、記念に貼っておきます。

 

今年いっぱいで活動休止する「嵐」が、デビュー記念日の3日、新国立競技場でのライブ「アラフェス2020 at 国立競技場」を配信。コンサートに携わる業界関係者は「2公演で500万人はいくのでは」と推定。経済効果は「300億円を超える可能性」

引用:https://news.yahoo.co.jp/pickup/6375503

 

 

 

 

アラフェス関連他にもまとめてま~す!

 

スポンサーリンク

まとめ

2020年11月3日の各新聞・テレビ・CMの嵐ジャックの様子、そして翌日のスポーツ誌やテレビ記事についてもまとめておきました。

本当に記念すべき忘れられない日でしたよね・・・涙

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。