ZONe青の味はカルピスソーダ?カロリーやカフェイン量は?飲んだ人の感想まとめ

2020年9月8日(火)に新発売となった、サントリーのエナジードリンク「ZONe」の青。「ZONe DEEP DIVE Ver.1.0.0」というタイトルで、「爽快ホワイトエナジー」をコンセプトにした新しい味だそう。

どんな味か気になりますよね~ってことで、早速コンビニでゲットして飲んだ人の感想、カロリーやカフェイン量についてもまとめてみました!

サムネイル画像引用:サントリー商品公式ページ

スポンサーリンク

 

ZONe青「ZONe DEEP DIVE Ver.1.0.0」

サントリーのエナドリライン「ZONe」。どんなコンセプトなのか、カロリーや原材料についても調べてみました。

新発売のZONe青

ZONe青の公式CMがこちら。

飲んだ瞬間にプログラム書きまくれたり、ゲーム強くなったり、音楽やイラストのインスピレーション湧きまくったりしています笑

ZONeシリーズのコンセプト(というかZONEの意味)は「没入している状態での深い思考や集中状態」DeepDiveは海の中深くをイメージしていて、パッケージも青~水色になっています。

カロリー・カフェイン料・原材料は?

エナドリゆえにカロリーゼロを期待していた人もいましたが、カロリーはゼロではないのですよね~。他のエナドリとも比較してみました。

商品名 ZONe青 ZONe黒 ZONe赤 レッドブル モンスターエナジー
カロリー 275kcal 265kcal 270kcal 45.4kcal 42.1kcal

※レッドブル・モンスターエナジーはスタンダード版です。

ちょっとだけカロリーお高めではありますので、ダイエット中の人は飲みすぎないように要注意かもしれません。

 

1本あたりのカフェイン量はこちら。

商品名 ZONe青 ZONe黒 ZONe赤 レッドブル モンスターエナジー
カロリー 75mg 75mg 75mg 80mg 142mg

カフェイン量はZONe黒・赤と同じ75mgです。

こうやって比較してみると、改めてモンスターエナジーのカフェイン量すげえなっと思いますよね笑

 

原材料はこちら。

砂糖(国内製造)、ぶどう糖、はっ酵乳、果糖ぶどう糖液糖、パラチノース/炭酸、酸味料、香料、アルギニン、安定剤(大豆多糖類)、カフェイン、ナイアシンアミド、ビタミンB6、甘味料(スクラロース)

安定剤に大豆多糖類を使用しているということで、アレルギー特定原材料として乳・大豆となっています。

 

栄養成分はこちら。

エネルギー 275kcal
タンパク質 1.0g
脂質 0g
炭水化物 68.0g
-うち糖類 65.5g
食塩相当量 0g
ビタミンB6 5mg
ナイアシン 50mg

 

値段は1本190円(税抜き)です!

 

スポンサーリンク

ZONe青|飲んだ人の感想まとめ

「爽快ホワイトエナジー」ということですが、飲んだ人の感想はどんな感じでしょう?・・・と思ったらかなり似ている感想でした笑

 

カルピス・ピルクル・ビックル!

いちおう、味は「バニラ」だそうですが、乳酸飲料系のジュースの味!という意見が多かったです。

同じサントリーから出ている「ほろよい」シリーズのハピクルサワーに味が似ているというコメントもありましたね~

あと、ぐんぐんグルトという意見もw

 

「うまい」「好き」

シンプルな感想ですが、「うまい」という意見がおおかったですね~。

カルピスなどのヨーグルト系飲料の味がするエナドリって、かなり新しい!特に夏にぴったりですよね。飲みすぎないようにご注意を・・・

 

中には「まずい」「黒がすき」

中には、ぶっちゃけまずい・・黒の方がすきだな~なんて意見も多くありました。

個人的な意見ですが、、、私も黒が結構すきですね。炭酸ソーダやビックルの味がするなら、本物飲んだ方がいいかな・・・笑。

 

スポンサーリンク

まとめ

新発売のサントリーのエナジードリンクZONe青「ZONe DEEP DIVE Ver.1.0.0」の原材料やカロリー、飲んだ人の感想についてまとめました。

一言でいうと、炭酸カルピス・・・ということでしたね笑。ただ、炭酸カルピス味のエナドリはまじで画期的だと思う!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。