ミニストップ北海道らいでんメロンソフト|販売期間・カロリー・値段は?持ち帰りはできる?

ミニストップから「北海道らいでんメロンソフト」が発売中です!

らいでんメロンは、北海道南西部にある積丹半島の付け根に位置する「雷電海岸」で育てられたことから名付けられました。日当たりの良い畑で作られ、果皮が薄く肉厚で、甘味の強いジューシーな味わいが特徴のメロンです。

そんな、らいでんメロンとミニストップの人気商品であるソフトクリームとのコラボ。一度は食べてみたくなりますね!今回はミニストップの北海道らいでんメロンソフトの販売期間やカロリー、値段や持ち帰りはできるかどうかについて調べてみました!

スポンサーリンク

ミニストップ北海道らいでんメロンソフト|販売期間・カロリー・値段は?

らいでんメロンソフト 本体価格250円 2021年3月12日より順次発売!引用:ミニストップ公式サイト

ミニストップの北海道らいでんメロンソフトは2021年3月12日(金)から順次発売され、3月19日(金)からは全国のミニストップ店舗にて販売予定です。

北海道らいでんメロンソフトのカロリーは、種類によって異なります。

ソフトの種類別カロリーを一覧にまとめてみました。

北海道らいでんメロンソフトの種類 カロリー
 得盛ソフト 北海道らいでんメロンミックスソフト 245kcal
 得盛ソフト 北海道らいでんメロンソフト 231kcal
 カップ 北海道らいでんメロンミックスソフト 153kcal
 カップ 北海道らいでんメロンソフト 144kcal
 北海道らいでんメロンミックスソフト 184kcal
 北海道らいでんメロンソフト 175kcal

比較してみると、ミックスソフトより、メロン単体ソフトの方がカロリーが低いのが分かりますね!

濃厚ミルクソフトに比べ、らいでんメロンソフトはさっぱりした爽やかな味わいが特徴なんです。

 

北海道らいでんメロンソフトの値段は270円(税込)。

ちなみに定番商品のソフトクリームバニラは235円(税込)で、カロリーは北海道らいでんメロンソフトの方が若干低めでした!

 

北海道らいでんメロンソフトは、全国のミニストップ店舗で販売しています!

スポンサーリンク

ミニストップ北海道らいでんメロンソフト|持ち帰りもできる?

引用:ミニストップ公式サイト

ミニストップ北海道らいでんメロンソフトは持ち帰りもできるのでしょうか?

もちろん、コーンとカップのどちらでも持ち帰りができます!

では、どちらの持ち帰りが人気なのかを調べてみましょう。

 

まずはコーン派から。

調べた中ではコーン派が圧倒的多数でした!

コーンが一番インスタ映えするというのもあるかもしれませんね。

 

次にカップ派を見てみましょう。

調べた中では、カップ派はコーン派に比べて少ないようでした。

カップはコーンに比べ、圧倒的に食べやすい印象を受けました。

多少溶けてきても気にならないのが良いですね♪

 

最後に得盛ソフトの透明カップ派。

こちらもコーン派に比べ少なめでしたが、ボリューム感は一番です♪

ソフトクリーム好きにはたまらない満足感が得られること間違いなしです!

スポンサーリンク

ミニストップ北海道らいでんメロンソフト|口コミは?持ち帰りはできる?

引用:ミニストップ公式サイト

ミニストップ北海道らいでんメロンソフトを実際に食べてみた人の感想をまとめてみました。

口コミには「うまい!」「美味しい」の感想がほとんどでした!

さすがミニストップのソフトクリーム、間違いないですね!

 

ちなみにミニストップでは、メロンソフトの他にもイチゴソフトが今年の1月から販売されています。

こちらの口コミも見てみましょう。

こちらも概ね「美味しい!」「うまい!」が多数でした。

ミニストップのソフトクリームはいつも期待を裏切りませんね!

 

持ち帰りは、コーンもカップも普通にOKそうですね。

 

まとめ

ここまでの北海道らいでんメロンソフトについての情報をまとめると

  • 2021年3月12日(金)から順次発売、3月19日(金)からは全国のミニストップ店舗にて販売予定。
  • 値段は270円(税込)。
  • カロリーは、種類によって異なる。ミックスよりメロン単体の方がカロリーが低い・得盛→コーン→カップの順にカロリーが低くなる。
  • 持ち帰り可能。コーン派が多い。
  • 食べた感想は「うまい!」「美味しい!」が多数。

まだ食べたことがない方、いよいよ今月19日から全国で販売されますよ♪

この機会に是非、メロンが香る爽やかなソフトクリームを味わってみたいものですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。