桐生祥秀の筋肉すごい!トレーニング・食事方法まとめ!

東京オリンピック、終わってしましましたね;;

今回は、陸上・短距離で活躍した日本人選手の桐生選手の筋肉についてご紹介していきます!

桐生選手の筋肉について紹介、って自分で書いていて”パワーワードすぎんか?”って思いました・・・(笑)

スポンサーリンク

桐生祥秀選手の筋肉がすごい!画像まとめ

桐生選手を知らない方のために、まずはプロフィールから!

 

桐生 祥秀

生年月日1995年12月15日生まれ
所属 日本生命
出身地 滋賀県
出身校 彦根南中(滋賀)→洛南高(京都)→東洋大学
自己ベスト
100m:9.98(2017.9 日本学生陸上競技対校選手権)
日本学生記録

 

200m:20.39(2019.3 Queensland Track Classic)
主な代表歴オリンピック(20東京、16リオ)

 

世界選手権(19ドーハ、17ロンドン、13モスクワ)

 

アジア大会(18ジャカルタ、14仁川※)

 

※欠場
日本記録保持種目
4×100mR

 

 

(引用:https://www.toyo.ac.jp/site/toyo-topathletes/kiryu-yoshihde.html   )

うわあああああきれいなシックスパックに肩のバッキバキに切れている筋肉、薄いように見えるけれど質のいい大胸筋、足のヒラメ筋発達具合最高うわああああああみんな!!!この筋肉をみてください!!!!!

 

さいこうですうううううう!!!!

(引用:https://www.toyo.ac.jp/site/toyo-topathletes/kiryu-yoshihde.html )

最初この画像みて、”一人だけ裸wwwwwww”って笑っていたのですが、よく見たら・・・。

(引用:https://www.toyo.ac.jp/site/toyo-topathletes/kiryu-yoshihde.html )

 

 

4人裸ワロタ

みんな上半身なんで着ていないんですか・・・?

 

(引用:こちら

めちゃめちゃ良い大腿四頭筋~~~~!!!!

いままでたくさんの筋肉を紹介してきましたが、かなり個人的にツボな筋肉です。スジがいい感じ・・・!

ここまでかっこいい筋肉をどのようにすれば育てられるのか?

気になりますよね!次の項目でご紹介していきます!!

桐生祥秀選手のトレーニング方法は?

気になる筋肉トレーニング方法をご紹介していきます!!

 

桐生選手は、筋トレは室伏流で行っているようです。

内容は

・バーベルを持ち、膝をやや曲げ、担いだ状態で前後にバーベルを動かす

・ウェイトをタオルに括り付け、足の指で持ち上げる

・骨ストレッチ

などなど・・・かなり過酷なトレーニングをしているよう。

あれだけ素敵な筋肉なら、しょうがないですよね・・・^^(?)

私も少しやってみましたが、体が変な音を出したのですぐ辞めました(笑)

 

スポンサーリンク

桐生祥秀選手の食事方法は?

(引用:https://www.jiji.com/jc/article?k=2021052900341&g=spo )

これだけ素敵な筋肉ですが、食事でもかなり気を付けているようです。

また、馬力を上げるために増量もしているようです。

 

食事の内容

そんな桐生は「朝からキツイものはない」と話し、朝食からカレーや焼きそばといった炭水化物、肉の炒め物やしゃぶしゃぶ風のたんぱく質をしっかり摂取して増量に成功したという。また、体感については「まだキレキレではない。この時期にキレキレだったら、それこそ夏にガス欠になってしまう。今のところはぼちぼちかな」と自己分析した。

(引用:https://www.excite.co.jp/news/article/TokyoSports_1752042/ )

 

朝から大量の炭水化物・・・!

私もできるか挑戦したいですがきっと無理です(笑)

 

まとめ

今回は、桐生選手の筋肉の育て方についてご紹介しました!

かなり過酷な筋トレや食事、かなりきつそう・・・。

皆さんも、ぜひ筋トレ試してくださいね!^^しんどいですよ!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。