藤光謙司選手が左足切断?!イケメンと話題だけど、ハーフや結婚の噂は本当?練習も話題!

陸上短距離の藤光謙司選手。「逃走中」などテレビ番組への出演でイケメンと話題ですよね。

そんな藤光選手ですが、ネットでは「左足切断?!」という噂が。一体どういうことなのでしょうか?また、独特の練習法や、ハーフなの?結婚はしている?などの噂も合わせて調査しました!

スポンサーリンク

 

藤光謙司選手の左足切断の真相とは?練習方法も話題!

まずは藤光選手のプロフィールをご紹介します。

 

藤光謙司選手プロフィール

種目 短距離走
所属 ゼンリン
大学 日本大学
生年月日 1986年5月1日
出身地 埼玉県浦和市
身長 182cm
体重 69kg
記録 300mの日本記録保持者

 

サッカーチーム「浦和レッズ」のホームである埼玉県浦和市(現さいたま市)で生まれ育った藤光選手。

小学校時代はサッカーをしていたそうですが、自分に直接結果が返ってくる個人競技をやりたくなり、中学から陸上を始めたそう。

 

 

練習法がユニークなことでも知られていて、

 

「人間って消耗品だと思ってるんで、車とかと一緒なのかなという考え。一生走れる走行距離というのは決められてるんじゃないかって思ってる」

省エネして1日2、3本とかしか走らなくて、それを週4回とか5回くらいやるのが僕の通常のメニュー

などの発言も有名です。

 

でもそれでも、2017年31歳の時に自己ベストを出しているので、この考え方が裏付けられていますよね。

自分に合った練習法をしっかりと認識しているのがとってもすごいです。

 

 

 

で、問題の「藤光謙司 左足切断」という、衝撃的なワード。

調べてみると…

 

2015年8月の世界選手権決勝のレース中に、左股関節を痛めてしまった藤光選手は、レース後のインタビューで

「左足切断したかのような痛みが走った」

と語ったことが噂の発端のようです。

 

 

実際に2015年12月のインタビューでも

 

ここ最近不具合が出やすい股関節周りはトレーニングができていないので、今後やっていかなきゃいけない部分かなと思いますね。

引用:rundmark.net

 

と股関節に課題があることを発言しています。

 

本当に左足切断ではなくて、良かったです…!

 

 

スポンサーリンク

藤光謙司選手がイケメンなのはハーフだから?結婚はしている?

そんな藤光選手ですが、やっぱり気になるのはイケメンということ。

 

この投稿をInstagramで見る

 

* ジャージじゃなくてたまにはスーツも🤵🏽 #dottailor

Kenji Fujimitsu(@gold_kenny51)がシェアした投稿 –

現役アスリートであるのに、もはや俳優さんやアーティストさんのようなオーラがありますよね~。

顔面にめっちゃ癒される笑

 

 

で、調べてみると、藤光選手はハーフではないそうです。

まず、父親は福岡出身のよう。

 

で、母親と姉も日本人のよう。

 

さらに、現在はまだ結婚していないそう。

 

ただ、姉の甥っ子の話にふれ

「いつかは自分にも子供ができると思うと…」

とふれていることから、結婚願望はあるようですね。

 

これはラジオ出演時の川田アナとの2ショットですが、、手つないでるのが気になってのせてみました笑

 

 

まとめ

陸上短距離の藤光謙司選手の「左足切断?!」という噂や練習法、ハーフや結婚の噂についてご紹介しました。

  • 左足切断するほど左股関節を痛めたことがある
  • 練習法が独得
  • ハーフではない
  • 結婚していない

ということが分かりました。

とってもイケメンの藤光選手、これからも頑張ってほしいですね!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。