【7/28更新】アベノマスク寄付先まとめ|寄付マスクの正しい送り方も

アベノマスクが順次配布されていますが「今更不要」「うち在庫あります」という方もいらっしゃいますよね。

そんなときは、「団体に寄付する」「回収箱に寄付する」という手があります!この記事では、不要なアベノマスクの寄付先・回収箱について、そして正しい寄付の仕方をまとめますので、ぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク

不要なアベノマスク正しい寄付の仕方

まずは正しい寄付の仕方送り方から。アベノマスクが届いた瞬間が一番大切なので、先にご紹介いたします。

アベノマスクはこんな感じで届きます↓

(東京郊外の我が家には2020年5月25日に到着しました)

最初から「うちマスクいっぱいあるし不要」「寄付しようかな」という方は、次にご紹介する3つのポイントを遵守しましょう。

 

アベノマスクは開封しない

到着した姿のまま保存しておき、未使用のマスクを寄付することを厳守しましょう!

回収箱に入れる場合も同じです。開封してしまうと受け取り拒否となってしまいますので、ご注意ください。

自分が使う時、人が使ったマスクや触ったマスクは使いたくないですよね。「未開封」は最も大切なポイントです。

 

【寄付先へ送付の場合】封筒と送料を準備

封筒と送料を準備しましょう。寄付先に送る場合、送料や封筒は寄付側の負担となります。

 

【寄付先へ送付の場合】確認連絡は控える

さらに、寄付を受け付けている団体さんは大忙し。「届きましたか??」のような確認連絡は控えましょう。

日本の郵便屋さんは大変優秀です!!住所の記入だけ間違えなければ、必ず届きますので、到着確認連絡は控えましょう。

 

では、もう一度アベノマスクを寄付するときの注意点をまとめます!

アベノマスク寄付の際の注意点

  1. 【未使用を厳守】アベノマスクの開封をしない
  2. <寄付先へ送付の場合>送料と封筒は寄付者の負担
  3. <寄付先へ送付の場合>到着確認連絡は控える

ぜひ、寄付受付団体さん、回収箱を設置して下さっている方々の手を煩わせないように、ぜひ最初に注意して一人一人が協力いたしましょう!

スポンサーリンク

 

アベノマスク寄付先まとめ

アベノマスクの寄付を受け付けている団体をご紹介します。

NPO法人もったいないジャパン

「もったいない」精神のもと日用品や年賀状、食料品などの物資を必要な団体やNPO法人に支援している「NPO法人もったいないジャパン」さん。

 

現在「配送」のみで、「新品、未開封品」のアベノマスクの寄付を締め切りなしで受け付けてくれています。

また、未使用の日用品なども合わせて受付してくれているので、自粛期間でお家で片づけをしていて、未使用不用品が出てきた方は、マスクと一緒にお送りして支援するも良いかもしれません。アベノマスクの場合は封筒などに入れて送付可とのことでした。

マスク以外の寄付・支援物資については、こちらのページに一覧と注意事項がありますので、必ずご確認くださいね。

 

マスク・支援物資の送付先は同じです↓

送付先

〒253-0071 神奈川県茅ヶ崎市萩園1642-2
TEL:0467-38-7222 NPO法人もったいないジャパン

 

横浜市社会福祉協議会

横浜市の社会福祉協議会内にある横浜市ボランティアセンターさん。

 

「新品未開封(外箱・外装を含む)」かつ「使用期限がある場合は使用期限内」のものに限定し、マスクの寄付を受け付けてくれています。

注意事項として下記を広報されていましたので、ご注意ください。

※現在、横浜市ボランティアセンター宛にマスクをお送りいただいた郵便に、料金不足で受け取れないものがあります。また、差出人の記載がないと返送することもできず、処分されてしまうとのことです。

マスクを郵便でお送りいただく際には、既定の郵便料金の切手を貼付してくださいますようお願いいたします。
なお、政府から配布されたマスクの大きさは、郵便で送る場合は「定形外」扱いとなります。

 

 

送付先はこちらです。

送付先

〒231-8482 神奈川県横浜市中区桜木町1-1
横浜市健康福祉総合センタ-8F 横浜市ボランティアセンター

TEL:045-201-8620

 

 

ホームレス支援全国ネットワーク

九州地方にお住まいの方は、全国のホームレス支援団体が加入する「ホームレス支援全国ネットワーク」さんが送付先が近いのではと思います。

 

送付先

〒805-0015 北九州市八幡東区荒生田2-1-32
ホームレス支援全国ネットワーク

受け取ったマスクは、ホームレス支援の会員団体さんへ配布してくれるそうです。

 

 

 

 

それでは、最後にもう一度寄付するときの注意点を載せておきますね!しつこいけど大事!

アベノマスク寄付の際の注意点

  1. アベノマスクの開封をしない【未使用を厳守しよう】
  2. 送料と封筒は寄付者の負担
  3. 到着確認連絡は控える

 

 

アベノマスク関連記事はこちらにも~

 

まとめ

アベノマスクの寄付の仕方、寄付先をまとめました!

うちも寄付してほしいという団体さんがあれば、問い合わせよりご連絡ください!掲載させていただきますm(_ _)m

 

スポンサーリンク

 

10 件のコメント

  • マスク届きました。きれいでした、大きさとしては女性用?顔小さめ?私にはちょうどいい感じです。アべノマスク有り難うございます。感謝致します。

  • 三鷹市在住の者です。
    ハートマスクプロジェクトは政府配布の布マスクの募集は終了しており、現在は未開封パック又は箱入りの使い捨てマスクのみ回収中とのことです。
    みたかマスクプロジェクト(三鷹青年会議所)はアベノマスクも引き続き回収中。

    • 情報を頂きまして、ありがとうございます!みたか市都市観光協会のHPも合わせて確認し、記事を修正いたしました。
      貴重なご指摘をいただきましてありがとうございますm(_ _)m

  • 編集長様
    NPO法人HEROさん
    5/31で募集は終了
    配送も6/29で全て終了との事です。
    詳細はホームページに掲載されています。

    私事ですが残念ながら間に合いませんでした。
    もったいないジャパンさんはまだ募集中のようですので
    そちらに送らせて頂く予定です。

    貴重な情報ありがとうございます。

    • コメントをありがとうございます!
      また、募集終了している団体さんの情報もご指摘頂きまして、ありがとうございました。記事に反映をさせて頂きましたmm
      無事にマスクの寄付ができれば幸いです!

      • Coco様
        報告が遅くなり申し訳ありません。
        もったいないジャパンさんに送らせていただきました。
        この度は本当にお世話になりました。
        ありがとうございました!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。