呪術廻戦|渋谷駅の巨大広告の場所はどこ?いつまで?写真・動画もまとめ

映画化も発売されて大人気沸騰中の呪術廻戦。最新単行本第15巻の発売時期に合わせ、作中の「渋谷事変」があった東京都渋谷駅にて、巨大広告が出現していました!!皆さん見ましたか?

見に行きたかったけど見逃した方、遠方すぎて行けなかった!などいろいろな思いがあるかと思いますので、この記事では渋谷駅の呪術廻戦の巨大広告はどこにあったの?いつまで貼ってあったの?そして実際に目にした方の貴重なお写真・動画などもまとめます。

かっこよすぎて永久保存です・・・!!

スポンサーリンク

呪術廻戦|渋谷駅の巨大広告

まずは論より証拠!突如出現したラッピング広告のお写真みてみましょう!!

うおおおおおお・・・これは・・・!!やばいですね・・・(言葉がない

私の大好きな五条先生も降臨されております!!

 

渋谷が呪術ってる・・、「呪術る」と動詞になっている笑、でも言いたいことがすごくわかります笑

 

この方々は、動画に収めてくださいました。ありがたや~~ありがたや~~!

写真や動画で見る限り、

壁側の広告の縦は2.5m~3m、横は20mほど、柱の広告は縦1.5m、横1mくらいかな??と予想しています。

 

スポンサーリンク

呪術廻戦・渋谷駅広告|どこにある?いつまで?

さて、場所と期間もまとめておきます。

広告の場所

結論から言うと、渋谷駅のA8出口から東京メトロ宮益坂中央改札の間!

 

って言われても分からんわ!という方のために・・・

はい!!渋谷通勤していたことのある筆者がわかりやすくご説明いたします!!

 

呪術廻戦の巨大広告への生き方

●電車から行く場合

東横線・東京メトロ副都心線「宮益坂中央改札」から出ます。改札出ましたら右手「井の頭線方面」に歩いていきます。
「A8出口」目指すとわかりやすいです。
しばし歩いていくと、道幅が広いエリアに出ます。そこの壁が呪術、柱が呪術です!

 

●外から行く場合
「A8出口」を探して、そこから地下通路に入ります。階段を下りたら右手「東京メトロ方面」に歩いていきます。
すぐに壁・柱の呪術を見つけられます!

すでに終了していますが、映画化の時など今後もまたあるかもしれないので、お近くをお通りの際は「ここか~」と事前チェックしておくとよいかもですね。

広告の期間【※すでに期間終了しています】

呪術のポスターの貼り替えがあったのは2021年3月7日。約1週間掲載されていました。

ちなみに、 13巻刊行・TVアニメ放送開始記念の大型広告の時も、1週間でした。

広告費について調査

こんな大々的な場所でこれだけのスペースで広告を貼るのは一体いくらかかるのだろう・・・ということで調べてしまいました。

呪術の広告が貼ってあった場所とほぼ同じくらいのスペースの掲載金額ですので、「なんとなくこのくらいなんだね」という感じで見ていただけると幸いです。

 

  • 柱に巻いた広告(アドサークル(柱巻) というらしい)

宮益中央改札の柱、7日間掲載、6か所で

掲出料金 製作・作業費
 720,000 500,000

合計122万円

 

  • 壁側の巨大広告(シート広告というらしい)
    渋谷ヒカリエB3F 改札外正面、7日間掲載で
掲出料金 製作・作業費
2,500,000 1,200,000

合計370万円

 

7日間すべての総計492万円。推計ですが、およそ500万円の広告だったようです。

一般人だと引いてしまいますが、呪術はもう単行本売れに売れてますから・・・・天下のジャンプさんですから・・・・!!!

参考ページ:東急駅広告ページ

まとめ

呪術廻戦の巨大広告が貼ってある場所は、渋谷駅のA8出口から東京メトロ宮益坂改札の間!そして貼ってあった期間は訳1週間!ということでまとめてみました。

この広告さ、はがしたら後どこいったんだろう・・?博物館かなんかに飾ってよ・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。