ミステリと言う勿れ|ドラマ最新話ネタバレ・あらすじ・キャストまとめ

2022年の1月、ドラマ「ミステリと言う勿れ」がスタートします!

原作の漫画は、月間フラワーズで今まさに連載中です。

今回は、そのミステリと言う勿れのドラマの最新話のネタバレ・あらすじ・キャストの紹介をしていきたいと思います。

キャスト相関図について知りたい方はこちらから

スポンサーリンク

ミステリと言う勿れ|第1話あらすじ・ネタバレ

ミステリと言う勿れの1話についてネタバレします!

まずはあらすじから!

あらすじ

大学生の久能整(菅田将暉)は、朝から自宅アパートでカレーを作っていた。

そこに、アパートの大家が大隣警察署の刑事、薮鑑造(遠藤憲一)と池本優人(尾上松也)を連れて現れる。

昨夜10時の行動を薮に問われた整は1人でカレーを作っていたと答えた。

すると、薮は付近の公園で寒河江健(藤枝喜輝)の遺体が発見されたことを整に伝え、警察署へ任意同行を求めた。

 

整は薮、そして青砥成昭(筒井道隆)の聴取を受ける。公園で殺害された寒河江は整と同じ高校の出身で同じ大学に通っていた。

さらに、寒河江が殺害された時刻に整と争っているのを見た目撃者もいる。そのため、整は容疑者となっていたのだ。

だが、薮たちの追求に整は淡々と無実を訴える。目撃情報もはっきりと自分だと言えるのかと理屈を並べて返して行く。
夜になると、整は明日も取調べに応じるという条件で解放された。

刑事の風呂光聖子(伊藤沙莉)に預けていた携帯電話を返してもらいに行った整は、彼女がペットロスであることを知る。また、池本が間もなく父親になるという話も整の耳に入った。

翌日、整が警察署に行くと、薮から指紋を採るよう命じられた風呂光と池本が取調室にいる。

整は風呂光のペットロスを言葉で癒し、池本にも間もなく出産を迎える妻への労りをアドバイスした。

薮はそんな整が犯人に違いないと青砥に告げる。
取調べ三日目、整は署内での立ち位置に悩む風呂光に希望を与えた。そこに藪が来て、寒河江を殺害した果物ナイフが見つかり、整の指紋が検出されたと伝える。

引用:フジテレビ

ネタバレ

ミステリと言う勿れの1話のネタバレ記事は次の記事です!

ネタバレが気になる方はどうぞ!!

スポンサーリンク

ミステリと言う勿れ|第2話あらすじ・ネタバレ

ミステリと言う勿れの2話についてネタバレします。

まずはあらすじから。。。

あらすじ

美術館に行くため久能整(菅田将暉)が乗った路線バスがジャックされた。

乗客に名前を尋ねる犯人に、整は逆にバスジャックの目的と名前を聞く。すると犯人は犬堂オトヤ(阿部亮平)と名乗るが、目的はそのうちわかると教えなかった。

その頃、大隣警察署には連続殺人事件の捜査本部が立っていた。

朝には新たに4体目の遺体が発見されている。被害者に共通点はなく、容疑者の目星すらつかない状態だ。

青砥成昭(筒井道隆)や池本優人(尾上松也)らが忙しく動く中、風呂光聖子(伊藤沙莉)は捜査に加わらせてもらえない。

そんな時、風呂光は後輩警官からバスジャックの通報があったと報された。

だが、付近の路線バスや観光バスは問題なく運行している。風呂光は青砥たちに話すが、ただのイタズラだと一蹴されてしまった。

整の乗ったバスは公園に停まり、オトヤは乗客たちを1人づつトイレに行かせる。

真っ先にトイレに向かわされた整は外部に連絡する方法を考える。

出がけ前に池本から連絡先を知らされていた整はメモ用紙に現状を書いて、犯人に見つからなさそうな場所に置いた。

再びバスが走り出すと、整がオトヤを理詰めにして怒らせてしまう。逆上したオトヤはナイフで切りかかるが、乗客の熊田翔(永山瑛太)が整をかばった。

さらに、乗客の坂本正雄(久保田悠来)がオトヤを殴り倒す。乗客たちは安堵するが、坂本は落ちたナイフを乗客たちに向け…。その後、バスは犯人の指示で、ある屋敷にたどり着く。

引用:フジテレビ

ネタバレ

ミステリと言う勿れの2話のネタバレは以下になります。

ネタバレが気になる方は下の記事にGO!

スポンサーリンク

ミステリと言う勿れ|第3話あらすじ・ネタバレ

ミステリと言う勿れの3話についてネタバレします。

まずはあらすじから。。。

あらすじ

久能整(菅田将暉)たちが監禁された犬堂邸に、いち早く気づいた風呂光聖子(伊藤沙莉)と青砥成昭(筒井道隆)、池本優人(尾上松也)たち大隣警察署・強行犯一係が急ぐ。

その頃、邸内では犯人に促された乗客たちによる“これまでに自分が犯した一番重い罪”の告白が続いていた。露木リラ(ヒコロヒー)、柏めぐみ(佐津川愛美)、淡路一平(森永悠希)の次に話したのは、奈良崎幸仁(金田明夫)。

部下に自殺された奈良崎は、遺族から自分のせいだと突きつけられて悩んでいる。話を聞いた整はリラたち同様、言葉で奈良崎の心を癒してゆく。

奈良崎の話が終わると、犬堂ガロ(久保田悠来)、オトヤ(阿部亮平)犯人兄弟ではなく、乗客の1人、熊田翔(永山瑛太)が運転手の煙草森誠(森下能幸)にも告白するよう指名した。

驚く煙草森だが、幼い頃、親が飼っていた金魚をうっかり死なせてしまい思わず隠してしまったと話す。

そんな時に、SATを先頭にした風呂光たちが飛び込んで来た。

警官隊の突入に、犯人は抵抗するものと思われたが、ガロとオトヤは素直にバスジャックを認めた。

警察は連続殺人事件の最初の被害者の遺族だと分かったからここに来たのだろうとガロが告げると、整はこの中に連続殺人犯がいると後に続いた。

整は今まで観察して来た乗客たちの行動から、連続殺人事件の犯人が誰なのかの特定を始める。

しかしその前に、整はバスジャック犯の犬堂兄弟について話し出した。ガロは家に飾られた絵を自分が描いたと言ったが、整は彼が本物のガロではないと言い出した。

引用:フジテレビ

ネタバレ

ミステリと言う勿れの3話のネタバレは以下になります。

ネタバレが気になる方は下の記事にGO!

 

執筆中・・・

ミステリと言う勿れ|第4話あらすじ・ネタバレ

執筆中・・・

ミステリと言う勿れ|第5話あらすじ・ネタバレ

執筆中・・・

ミステリと言う勿れ|第6話あらすじ・ネタバレ

執筆中・・・

ミステリと言う勿れ|第7話あらすじ・ネタバレ

執筆中・・・

ミステリと言う勿れ|第8話あらすじ・ネタバレ

執筆中・・・

ミステリと言う勿れ|第9話あらすじ・ネタバレ

執筆中・・・

ミステリと言う勿れ|キャスト相関図

引用:フジテレビ

ミステリと言う勿れとは

この冬始まった月9『ミステリと言う勿れ』は、月間フラワーズで連載中の漫画の実写ドラマになります。

原作マンガは2021年現在で10巻まで発行されており、累計発行部数1300万部を突破している大人気漫画です。

そんな作品ですから、ファンも待ちに待ったという感じでしょう!

私も楽しみにしてましたし(笑)

ちなみに、漫画がどんな作品かというと、「大学生の久能整(くのうととのう)が、事件に巻き込まれながら事件の真相の謎を解いていく」といった推理ものです。

特徴的なところとしては、主人公の久能整くんが静かに淡々と事件の謎に迫っていくところにあるかなと思います。

整くんのあの独特の雰囲気を菅田将暉くんが演じるのが楽しみすぎる((o(´)o))ワクワク

ミステリと言う勿れ|キャスト相関図

まずは、相関図から。

ミステリと言う勿れの相関図はこちらです。

引用:フジテレビ

続いて、ミステリと言う勿れのキャストさんの紹介をしていきたいと思います!

久能 整(くのう ととのう) 菅田将暉

引用:フジテレビ

主人公の大学生『久能整』を演じるのは菅田将暉です。

久能整とは

カレーをこよなく愛する大学生。

天然パーマにコンプレックスを持っている。友だちや彼女はひとりもいないが、何とも思っていない。

社会では“当たり前のこと”とされている常識にも常に疑う視点を持ち、普通は見逃してしまうようなわずかな違和感にも気づく。

とことん考え抜く性格で、膨大な知識と独自の価値観による持論をあざやかに展開する。

たとえ周囲で何が起きていようとも思いついたら喋らずにはいられないため、「うざい、面倒くさい」と言われ続けて生きてきた青年。

引用:フジテレビ

菅田将暉さんのこの天然パーマちょっと面白い(笑)でもイケメンって何でも似合いますよね。

世間では、いろんなキャスティング希望があったみたいですが、私的に全然ありと思います!

風呂光 聖子(ふろみつ せいこ) 伊藤沙莉

引用:フジテレビ

紅一点の女性刑事役『』を演じるのは、伊藤沙莉さんです。伊藤沙莉さんといえば、「2021年 ブレイク女優ランキング」において1位をGETしている、大注目の女優さんですよね!

お兄さんが、お笑い芸人「オズワルド」のツッコミの方ってことも有名な方です!

風呂光 聖子とは

新人刑事。

もともとは強い信念を持って警察官になったが、男社会の警察組織の中でいつまで経っても刑事として独り立ちできず、心が折れそうな日々を送っている。

一時は退職も考えたが、とある事件をきっかけに整と出会い、その鋭い洞察力と観察力に強い感銘を受ける。整との出会いによって、警察官を夢見た頃の初心を取り戻し、刑事として成長を始める。

引用:フジテレビ

青砥 成昭(あおと なりあき)筒井道隆

引用:フジテレビ

警部の『青砥 成昭』を演じるのは筒井道隆さんです。

青砥 成昭とは

冷静沈着で頭が切れ、自分にも他人にも厳しい実力主義者。

部下からの信頼も厚いが、実は誤認逮捕によるえん罪事件を起こして左遷された苦い過去を持つ。

整と関わったことで、これまで正しいと信じてきた自身の考えに疑問を持ち、今一度過去の事件と向き合うことになる。

引用:フジテレビ

筒井道隆さんといったら、『王様のレストラン』なんか覚えてるなぁ

池本 優人(いけもと ゆうと)尾上松也

引用:フジテレビ

調子者で署内のムードメーカー的な役の巡査である『池本優人』役を演じるのは、尾上松也さんです。

池本優人とは

お調子者で署内のムードメーカー的存在。

プライベートでは第1子出産を控えてナーバスになっている妻の扱いに手を焼いている。

整の多岐に渡る知識や既成概念を覆す独自の思考に触れて家庭への意識を改め、夫婦円満に。

面倒臭いが一理あることを言う整を面白がり、容疑者であることを忘れてアドバイスを求めるようになる。

引用:フジテレビ

藪 鑑造(やぶ かんぞう)遠藤憲一

引用:フジテレビ

仕事の鬼の警部補『藪鑑造』役を演じるのは、遠藤憲一さんです。

遠藤さん、ほんといろんな約演じられますよね。「鬼」っていう顔もいいけど、個人的には遠藤憲一さんのニヤニヤした顔の演技好きです(笑)

藪鑑造とは

家族やプライベートよりも仕事を第一優先に生きてきた。

署内では仕事の鬼、刑事の鑑と呼ばれている。妻と一人息子を事故で亡くしたが、その際も捜査現場を離れられず、みとることができなかったという悲しい過去を持つ。

刑事の勘から整が事件の犯人であると信じて疑わず、厳しく追及する。

引用:フジテレビ

ライカ 門脇麦

数日前に、ライカさんの配役が発表されてました。

ライカさん、門脇麦さんになったんですね。

ミステリアスな感じを採用したのかなと思ってます。

ライカとは

天使の連続放火事件編以降のヒロイン役。大隣総合病院に入院している女性。

一日二回、午前三時と午後三時に病室を抜け出している。岩波文庫版の自省録をページ数、文字順に至るまで丸暗記しており、それを暗号として話す。

一日二回の外出時間に、久能の推理にヒントを出す、報告を聞く、初詣や美術館でデートを重ねるなどして親交を深めていく。

久能以外の人物の前ではすぐに姿をくらましてしまうが、梅津やはらはちぶの娘にもあっているので実在の人物。

父親に性虐待されていた千夜子が心を守るために創り出した別人格。治療によって改善してきたため、春には千夜子の人格と統合され消える、とされる。

かつて、千夜子の両親を香音人とカエルに依頼する形で殺害している。

引用:wikipedia

以上が、主要キャストの紹介でした。

スポンサーリンク

まとめ

月9ドラマ「ミステリと言う勿れ」につて、ネタバレ・あらすじ・キャスト紹介をしていきました。

最後までご覧いただきましてありがとうございました!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。